Archives

10/14-10/23▷Studio510写真展|横濱サウダージ

10月14日(金)〜10月23日(日)12:00~20:00 日曜日は18:00まで 月曜休廊 純粋な日々への懐かしさ、叶わぬ憧れ〜Yokohama Saudade   モノクロ写真を中心に街を切り取るstudio 51

カテゴリー: exhibitions

10/1-10/9▷脇川顕多企画主催展|13と15のあいだ

10月1日(土)〜10月9日(日)12:00~20:00 月曜休廊10月7日(金)と、土日は12:00~18:00まで クルマと横浜。いつもそこに14があった。そして今もあり続けている。 キュレーション:脇川顕多作画協力

カテゴリー: exhibitions

9/6-9/11▷オリビエ・ボノム写真展/Olivier Bonhomme Photo & Art Exhibition|TERRES RARESー希土ー

9月6日(火)~9月11日(日)12:00~20:00 最終日18:00まで 入場無料 その土が創り出す風景には地球の原初の姿が息づいている   フランス南部のピレネー山脈のふもとアリエージュに活動拠点を置き、その美しい

カテゴリー: exhibitions

8/9-8/14▷第2回ダリオ・アルジェント映画ポスター展|INCUBI DI CARTA – PAPER NIGHTMARES 2016

8月9日(火)~8月14日(日)12:00~20:00 日曜日は18:00まで/カフェで1ドリンク・オーダー制 もうひとつのアートと賞賛されるダリオ・アルジェントの映画ポスター展 参考写真:2013年8月開催の第1回ポス

カテゴリー: exhibitions

7/22-7/31▷關口佳明展|ーWater work 2016ー

7月22日(金)~7月31日(日)12:00~20:00 日曜日は18:00まで 入場無料 月曜休廊 絵具を塗り重ねるのではない、絵具を洗い落とし“水の振る舞い”を作品化する。  『Water work』シリーズは、關口

カテゴリー: exhibitions

7/5-7/10▷鈴木瑞個展|十蛙十色(じゅうカエルといろ)

7月5日(火)~7月10日(日)12:00~20:00 日曜日は18:00まで 入場無料 蛙の擬人化作品でさまざまな事象や人間心理を描き出す現代版鳥獣戯画。作品から聞こえてくる会話を想像してみてください。   鈴木瑞は、

カテゴリー: exhibitions

6/1-7/3▷Artist in Residence |大野愛 IOO

滞在制作|6月1日(水)〜6月30日(木)制作公開|6月11日(土)、12日(日)、18日(土/大野愛不在)、19日(日/大野愛不在)、25日(土)、26日(日) 7/1-7/3▷大野愛特別展|大野愛IOO滞在制作F10

カテゴリー: exhibitions

5/24-5/29▷マサノスケ個展|ペインティング ガッシュ

5月24日(火)~5月29日(日)12:00〜20:00日曜日は18:00まで 入場無料 ピュアな顔料そのものを画面にのせる Music|390×540mm Gouache 2016Yellow Basket|390×5

カテゴリー: exhibitions

5/3-5/15▷2016年、母の日におくる特別展|mother

特別展|mother gallery fuでは2016年5月3日(火)から5月15日(日)まで、母の日にちなみ、女性であり、娘であり、母であるアーティストを対象に「母性」をテーマとした作品を公募する特別展「mother」

カテゴリー: exhibitions

4/1-4/10▷宇田奈緒個展 |“The Story About Nu”「ヌーのはなし」

4月1日(金)〜4月10日(日)12:00〜20:00日曜日は18:00まで 入場無料 月曜日休廊 日本、アメリカ、カナダ、台湾などでの個展、グループ展に数多く参加している宇田奈緒の個展。   宇田奈緒が、ずっと描き続け

カテゴリー: exhibitions

2月、3月のスケジュール


2/10(金)〜3/5(日)
special exhibition
特別展

Livingに飾りたい1枚の絵
Livingに飾っていただきたいアート作品を集めた6人の作家による特別展。参加作家(五十音順/敬称略)いぬいかずと/齋藤杏奈/さわ/志村英美/外村友紀/三浦かおり


 

3/11(土)〜3/26(日)
exhibition
齋藤杏奈個展
ノスタルジア2「月と人獣」
東日本大震災から5年を経た昨年3月にgallery fuで開催した齋藤杏奈個展「ノスタルジア」の第2弾。昨年同様、齋藤自身の原体験、故郷福島での思い出をモチーフにしつつも「月と人獣」というテーマで描く作品を発表する。