4/29-5/1▷親子ワークショップ |私の宝箱 親子で宝箱入り名刺をつくろう

特別展「mother(5/3-5/15)」関連イベント
親子でママの宝箱をつくりましょう。
4月29日(金)、4月30日(土)、5月1日(日)各日14:00~16:00

DSC02101
DSC02104

  5月3日(火)から15日(日)まで開催する、母として作家として意欲的に活動する11人の女性アーティストによる特別展「mother」の連動イベントとして、親子で一緒にママの宝箱をつくるワークショップを行ないます。

  ママは自分自身をしっかり表わした名刺をつくって、子どもはプラバンを使ってママの似顔絵と自分のネームチャームをつくって、そして親子で一緒にデコレーションした桐箱に入れます。それはきっと、ママの宝箱。紅茶を飲みながらクッキーをつまみながら、母の日に自分に贈る「私の宝箱」をつくりませんか?

企画協力:さわ

日 時:4月29日(金)、4月30日(土)、5月1日(日)各日14:00~16:00
定 員:各日6組
参加費:2500円/紅茶(大人)・クッキー付き、材料費込み
お子さまの飲み物はご持参ください。
対 象:親子(2名1組 子どもは4歳以上・子ども2人目から+1000円)
申込み:参加希望日、保護者氏名(ヨミガナ)、お子さまの名前と年齢、郵便番号、住所、電話番号、メールアドレスを記載の上、gcfu.ws@gmail.com 宛にメールにてお申込みください。定員に達し次第、募集は終了とさせていただきます。
問合せ:メール/gcfu.ws@gmail.com 電話/070-6429-8597


カテゴリー: information, workshop

4月のスケジュール

 

3/20(火)〜4/1(日)
exhibition
PHOTO YOKOHAMA 2018パートナーイベント
Miho Yamazaki
a letter to
MihoYamazaki自身が東日本大震災後の東北を歩き、自身の日常を撮った写真と引き換えに東北の人々の手を撮影、それを用いて制作した作品からなる第1部と、彼女以外の人々が生活の中で撮影した被災地にまつわる写真からなる第2部の2パートで構成。


4/5(日)
rakugo
立川志の八
志の八リターンズ!RAKUGO fu×8
昨年6月に開催した「芸術と芸能の間で・・・~RAKUGO fu×8」に続くgallery fuでの落語会第2弾! 真打昇進を果たした立川志の八が「師匠」になって還ってきます。


4/24(火)〜5/6(日)
exhibition
シムラヒデミ
Parallel World
中国蘇州産のシルクの刺繍糸を使って作品を制作するシムラヒデミが、パラレルワールドをテーマに展開するインスタレーションを展示。