Archives

7/29,7/30▷デザインワークショップ|アルファベットアニマルをつくろう

デザインの考え方と発想のしかたが学べる棚澤英恵のデザインワークショップ7月29日(土)、7月30日(日)13:00〜15:30 このデザインワークショップでは、折り紙で切り貼り(コラージュ)しながら、動物なんだけどその動

カテゴリー: information, workshop

7/21,7/22▷アニメワークショップ|フシギな生き物のカクカクアニメをつくろう

アニメーションの仕組みと構成が学べる信耕ミミのコマ撮りアニメーションワークショップ7月21日(金)、7月22日(土)13:00〜15:00 紙や身近にあるものを組み合わせて動物をつくり、カクカク動かしてみよう。写真に撮っ

カテゴリー: information, workshop

6/10, 6/11▷造形ワークショップ|アルミの森

アルミホイルをつかって見たこともない世界「アルミの森」をつくろう6月10日(土)10:00〜12:00、12:30〜14:30、15:00〜17:006月11日(日)10:00~12:00、12:30~14:30、15:

カテゴリー: information, workshop

5/13▷母の日特別企画|Mather’s Day チョコレートでありがとう

こどもの創造ひろば at あーすぷらざ「いつもありがとう」の気持ちを込めてママに贈るデコレーションチョコをつくりましょう!5月13日(土)10:00~12:00、14:00~16:00 gallery fuでは、講師に横

カテゴリー: information, workshop

8/27, 8/28 ▷デコパージュ体験|シューズにデコパージュ/パスケースにデコパージュ

夏のワークショップフェスティバル at gallery fu人気のデコパージュで、日常づかいをかわいく楽しく。8月27日(土)、8月28日(日)10:00~12:00/13:30~15:30   夏のワークショップフェス

カテゴリー: information, workshop

8/20, 8/21 ▷和紙アート体験|紙すきで絵を描こう!/和紙でブックカバーをつくろう!

夏のワークショップフェスティバル at gallery fu紙すきで描く和紙アートを体験して、紙のぬくもりを実感。8月20日(土)、8月21日(日)10:00〜12:00/13:30~15:30 A. 紙すきで絵を描こう

カテゴリー: information, workshop

8/6, 8/7 ▷陶芸体験|粘土とガラスのプレートをつくろう!

夏のワークショップフェスティバル at gallery fu粘土とガラスを焼いたら、キラキラプレートの出来上がり。8月6日(土)14:00~16:008月7日(日)10:00〜12:00/14:00~16:00   夏の

カテゴリー: information, workshop

7/29, 7/30 ▷みずてっぽうアート体験|みずてっぽうで絵を描こう!

夏のワークショップフェスティバル at gallery fu絵の具を塗ったボードに水鉄砲を噴射、遊び感覚で現代美術の手法を体験!7月29日(金)、7月30日(土)両日とも14:00〜16:00 写真提供:入間市文化創造ア

カテゴリー: information, workshop

4/29-5/1▷親子ワークショップ |私の宝箱 親子で宝箱入り名刺をつくろう

特別展「mother(5/3-5/15)」関連イベント親子でママの宝箱をつくりましょう。4月29日(金)、4月30日(土)、5月1日(日)各日14:00~16:00   5月3日(火)から15日(日)まで開催する、母とし

カテゴリー: information, workshop

3/23-3/27▷創造型ワークショップ|鏡の国・ワンダーランド

gallery fuを誰も見たことのない鏡のワンダーランドにしちゃおう!3月23日(水)~3月27日(日)10:00~17:00 鏡に映っているのは本当の自分の姿なのだろうか?鏡の向こうにはもうひとつの世界が広がっている

カテゴリー: information, workshop

8月、9月のスケジュール


8/4(金)〜8/30(水)
exhibition
参加型展覧会
糸 70OKU⇄TSUNAGU(糸 70億・つなぐ)
世界のこどもたちが1本20センチの糸を結びつないだ大きな糸玉を使って、美術家・加藤千晶が編み進める作品展示作品「目には見えないつながりの造形」にさらに糸をつないでもらい、世界の人々とのつながりを確信してもらう参加型の展覧会。ヨコハマトリエンナーレ2017応援プログラム。


9/2(土)~9/16(土)
exhibition
田代聖晃(tashiro kiyoaki)
ブラックホールで死んでみる
アートジュエリー&オブジェを表現媒体とするアーティスト田代聖晃が、万物の構成要素である分子や原子、細胞をモチーフに、人体の表面をボーダーとした内側と外側への世界の可能性、そして人間という一個体が持つ境界性や位置感の重要性を探る


9/19(火)~10/1(日)
exhibition
宮川慶子(miyagawa keiko)
濾過とは液体や気体を濾(こ)して、ごみなどをとり除くこと。良くも悪くも、人は外側から入ってきたものを濾過して肉体の一部へと変化させていき、一生を共にする。いもむしが、さなぎとなり液状から蝶へと変化するように、宮川慶子は詩や粘土、絵を描くことで自身の思考をどろどろにしてから可視化しようと形にすることを試みる。