rental

ギャラリーとArt boxを、いつでもどなたでもご利用いただけます。

ご希望の方は、contactページからメールまたは電話にて、ご利用方法(個展、グループ展、ワークショップ、イベント、セミナー、パーティ、Art boxなど)と、ご利用日時(期間)をお知らせください。ご利用の手続きなどを折り返しご連絡いたします。

Rental gallery/レンタル・ギャラリー

コンクリートの壁と床に、木のぬくもりを調和させたギャラリースペースは、絵画からインスタレーションまで、さまざまな作品発表の場としてご活用いただけます。

作品スタイルや作家履歴を問わず、ご利用希望のかたは、お気軽にお問い合わせください。

また、ギャラリースペースは1日単位でのご利用も可能です。ワークショップやセミナー、イベントやパーティーの開催など、オルタナティヴ・スペースとしてのご提供もいたします。利用料金等は下記をご参照ください。

※個展・グループ展利用とワークショップ、セミナー、イベント利用では料金設定が違います。お間違えのないよう予めご了承ください。

gallery fuの特徴

スタッフが常駐していますので、個展経験の有無にかかわらず安心して展覧会を開催していただけます。在廊が難しい日でもご来場のお客さまには作品解説などスタッフが丁寧に対応いたすます。

隣接のカフェ(cafe fu)を利用して、ご来場のお客さまをごゆっくりおもてなしいただけます。また、カフェのキッチンを利用して飲食付きのオープニング・パーティやクロージング・パーティも開催できます。

平日・土曜日は夜8時までオープンしております。お勤め帰りのお客さまにも心ゆくまでご鑑賞いただけます。

Art box/アート・ボックス

カフェ(cafe fu)に併設するアートボックスは、1か月単位で利用できる小さなミュージアムです。個人やグループでの、小作品の発表の場として、またオリジナル・アートグッズショップとしてご利用ください。利用料金等は下記をご参照ください。

g_rental 
Rental gallery料金表→印刷用pdf

w_rentalArt box料金表→印刷用 pdf


4月のスケジュール

 

3/20(火)〜4/1(日)
exhibition
PHOTO YOKOHAMA 2018パートナーイベント
Miho Yamazaki
a letter to
MihoYamazaki自身が東日本大震災後の東北を歩き、自身の日常を撮った写真と引き換えに東北の人々の手を撮影、それを用いて制作した作品からなる第1部と、彼女以外の人々が生活の中で撮影した被災地にまつわる写真からなる第2部の2パートで構成。


4/5(日)
rakugo
立川志の八
志の八リターンズ!RAKUGO fu×8
昨年6月に開催した「芸術と芸能の間で・・・~RAKUGO fu×8」に続くgallery fuでの落語会第2弾! 真打昇進を果たした立川志の八が「師匠」になって還ってきます。


4/24(火)〜5/6(日)
exhibition
シムラヒデミ
Parallel World
中国蘇州産のシルクの刺繍糸を使って作品を制作するシムラヒデミが、パラレルワールドをテーマに展開するインスタレーションを展示。