privacy policy

プライバシーポリシー

個人情報保護に関する基本方針
gallery fu
個人情報保護管理者

gallery fuは、個人情報の保護に関する法律及びその関連法令を遵守し、個人情報の取扱いに厳重な注意を払い、プライバシー保護を進めております。この「個人情報保護に関する基本方針」は、gallery fuが取得し、利用する個人情報を対象として、gallery fuの個人情報に関する基本的な指針を定めるものです。

1. 個人情報の取得について

gallery fuは、個人情報を取得する際には、その利用目的を明示し、必要な範囲で、適法かつ公正な手段によって取得いたします。

2. 個人情報の利用について

gallery fuは、利用目的をできる限り特定したうえ、あらかじめご本人の同意を得た場合および個人情報の保護に関する法律、その他法令により例外として取り扱うことが認められている場合を除き、個人情報取得時に明示した利用目的及び以下の利用目的の範囲内で個人情報を利用します。

・展覧会または公募展およびワークショップについてのご案内

・展覧会または公募展およびワークショップの企画・開発などの検討のため、アンケートの依頼

・お問い合わせへの対応、迅速なサービスなどの実施のために必要な業務遂行

上記の利用目的以外で個人情報を利用する必要が生じた場合には、あらかじめご本人の同意を得た場合および個人情報の保護に関する法律、その他法令により例外として取り扱うことが認められている場合を除き、その利用についてご本人のご同意をいただくものとします。

3. 第三者への提供について

gallery fuは、gallery fuが取得した個人情報を「人の生命、身体または財産の保護のために必要な場合であって、ご本人の同意を得ることが困難な場合」「その他法令にもとづく場合」を除き、ご本人の同意を得ずに第三者に提供することはございません。ただし、利用目的を達成するための必要な範囲で、個人情報を業務委託先に提供することがあります。この場合においても、gallery fuは、業務委託先に対し、提供した個人情報の適性な取扱いを求めるとともに適切な管理をいたします。

4. 登録内容の開示、修正および利用中止について

gallery fuでは、業務の適正な遂行を妨げない限りにおいて、ご本人のお申し出により、個人情報をご本人に開示します。その場合、所定の方法によって本人確認を行わせて頂きます。

ご本人に開示した個人情報に事実と異なる内容があった場合、gallery fuではこれを直ちに修正します。またご本人から個人情報の利用停止の申し出があった場合には、直ちにその利用を停止します。

いずれの場合におきましても、gallery fuは、個人情報保護法の趣旨に則り、適切に対応させていただきます。

5. 法令遵守と改善

私たちは、個人情報保護に関する法律及びその関連法令を遵守し、個人情報が適正に取り扱われますよう、継続的な改善に取り組んでまいります。また、改善した内容を、この基本方針に随時反映してまいります。

 

個人情報の取扱いに関するお問い合わせは下記までご連絡ください。

gallery fu
神奈川県横浜市中区石川町1­31­9
郵便番号 〒 : 231­-0868
電話 : 070­6429­8597
e­mail : info@galleryfu.com


5月、6月のスケジュール

5/8(火)〜5/20(日)
exhibition
海老塚耕一
錆|sabi
鉄が自然の状態(安定した状態)へと還ろうとする過程で生じる「錆」を用いて、キャンバスや布や板材に描いた平面作品を展示します。


5/25(金)〜6/3(日)
exhibition
生越文明
Seventh heaven ~至福の時~
横浜の歴史を刻む山手地区を被写体としたモノクロ写真で「人生の光と影」を描きだす。写真家・生越文明の地元横浜での初写真展。


6/5(火)~6/17(日)
exhibition
荒井郁美
ペインティング・パレット
展示するそれぞれの絵のモチーフとなっているのは、まさにその絵を描く際に使った画材道具としてのパレット。パレットを描くために使われるパレットを描いた、ある種の常識、あるいは固定概念を気持ちよく覆される展覧会。