9/27、9/28、9/29▷田中彰|公開制作+ワークショップ

9月27日(木)、9月28日(金)、9月29日(土)12:00~20:00

本や版画を制作する3日間。

木版画を中心に制作する美術家・田中彰による公開制作及びワークショップを開催いたします。田中彰と横浜を廻り、木、風、香り、言葉・・・さまざまな刺激を感じながら簡単な本や版画を制作する3日間です。参加費は無料。ご来場いただいた状況しだいで、どなでも参加できます。また、田中彰滞在中は彼が焙煎したコーヒーをオーダーすることもできます。国内外で活動する田中彰といっしょに作品づくりを楽しんでみませんか?

公開制作+ワークショップによせて
本や版画はどのようにして生まれてくるのでしょうか?
取材から編集、印刷、出版やその周辺で起きるできごとを体験しながら過ごす3日間になります。
ちょっと歩いた先の、岩崎ミュージアムでの展覧会「秋の図書館」に関連して、石川町のgallery fuを発行所(制作現場)とし、訪れた方と関わりながらかたちにしていきます。(田中彰)

期間中は作家が焙煎したコーヒーの注文や公開制作に来場者が加わって一緒に取材(横浜の町を歩いたり)や制作(版画や本など)をすることができます。内容はその都度、変化していきます。

つくった本や版画、オブジェなどはしばらくギャラリーに置いてもらう予定です。

田中彰参加展覧会(同時期開催)
9月27日(木)〜10月28日(日)「本と版画の展示|秋の図書館」岩崎ミュージアムギャラリー(横浜・山手町) 


田中彰/tanaka syo
1988年 岐阜県出身
2015年 武蔵野美術大学大学院版画コース修了

個展
2018年「ー旅する木ー」YUKI-SIS(東京・日本橋)
2017年「無機が有機になるとき」WATERMARK arts & crafts(東京・国立)
2017年「project N67 田中彰|木に人を接ぐ」東京オペラシティ アートギャラリー 4Fコリドール(東京・新宿)
2016年「樹について」三菱一号館美術館歴史資料室(東京・丸の内)
グループ展多数
受賞
2015年「アートアワードトーキョー丸の内2015」今村有策賞、三菱地所賞
2015年「第14回南島原市セミナリヨ現代版画展」南島原市長賞
2013年「武蔵野美術大学奨学金」前田常作賞、卒業制作優秀賞
収蔵
三菱地所株式会社
那珂湊駅(ひたちなか市海浜鉄道湊線)
アフロブラジル博物館

田中彰 website→ http://www.tanakasho.com/


カテゴリー: information, exhibitions

11月のスケジュール

 11/6(火)~11/11(日)
exhibition+rakugo
立川志の八真打昇進1周年記念“展”

RAKUGO fu×8 ここからがスタートだ。
gallery fu昨年11月に真打昇進を果たした立川志の八の真打までの軌跡を写真、映像などで振り返る展示と、そして、笑いと感動の落語会を開催。落語会|11月8日(木)夜の部:開場18:30 開演19:00/11月10日(土)昼の部:開場13:30 開演14:00 夜の部:開場18:30 開演19:00(完全予約制)


11/16(金)〜11/18(日)
exhibition+live
写真展とクラシックギターライブ
写真:西岡さと子 演奏:秋山智美

十一月の音
広島で撮影した写真の展示とクラシックギターのライブを開催(入場無料)。写真は過去の瞬間を閉じ込めたもの、音楽は瞬間的に過去になる時間の流れで作られるもの。そのふたつの融合をお楽しみください。ライブ演奏 13:30、15:00,、17:30 (最終日18日は13:30、15:00)


11/22(金)〜11/25(日)
exhibition
モザイク・イコン・カリグラフィー三人展
原里枝|山下リナ|寺田言子

-忘れられた記憶をたどる-
石やガラスやタイルなどの小片を並べて貼り、絵や模様を表すモザイクと、キリスト・マリア・聖者の像や聖伝の場面を描くイコン、独特のタッチで手書きの文字を美しく表現するカリグラフィーを展示。ワークショップ「モザイクで作るピチフレーム」同時開催|11月24日(土)14:00~ 参加費500円(材料がなくなり次第終了)