6/14, 6/15▷立川志の八|~芸術と芸能の間で・・・~ RAKUGO fu×8

横浜元町石川町のgallrey fuで2日間。
立川志の八、昼と夜の2回、計4公演、全8演目。
魅せます、利かせます、ハナシます!

6月14日(水)、6月15日(木)
昼の部:開場 13:30開演14:00|夜の部:開場 18:30開演19:00

「アートギャラリーで落語をやります」というと、たいていは「え? アートギャラリーで落語ぉ?」「なんでぇ……」という反応ですが、じつは、美術と落語、なかなかの共通点があったりするんです。
 ひとつは、どちらも見たまま直感的に楽しめます。なおかつ、観衆、鑑賞者の想像力に、びびびっと刺激を与 えてくれます。さらに、どちらも、時代を包み込んで時代を超えて楽しませてくれます。
 そして、なにより、美術と落語、なんど見ても聞いても飽きない! これで決まりですね。
 さあ、「立川志の八×gallery fu〜芸術と芸能の狭間で〜RAKUGO fu×8」梅雨時のゆーつな気分を、ギャラリー落語で晴らしてみせましょう!  みなさま、ぜひ、お集りを!!
 gallery fu代表:鈴木智惠

立川志の八/たてかわ・しのはち

1974年5月24日、神奈川県横浜市生まれ。
2000年5月 落語立川流、立川志の輔に入門
2009年2月 二ツ目昇進
2011年3月 第10回さがみはら若手落語家選手権 優勝
2012年9月 前橋 第四回若手落語家選手権 優勝
現在、真打昇進を間近に控える。
東京・下北沢、地元・横浜に定例落語会を開催中。
NHK Eテレ「にほんごであそぼ」のコーナー「花鹿亭(はなしかてい)」に出演中。

立川志の八ウェブサイト|http://www.shinohachi.com/

チケットのご予約案内
日 時:6月14日[水]、6月15日[木]
昼の部:開場 13:30開演14:00|夜の部:開場 18:30開演19:00(各日共通)
会 場:gallery fu
定 員:各回20席限定(予約先着順、定員になり次第締め切り)
料 金:2000円
ご予約は、gallery fuにてメールまたは電話で承ります。
メールでのご予約|タイトルに「志の八落語予約」とお書きのうえ、本文に[お名前・住所・電話番号・希望公演日時・枚数]をご記入し、下記のメールアドレスまでご連絡下さい。確認後、ご予約完了メールをご返信いたします。
ご予約E-mail: gcfu.ws@gmail.com 
お電話でのご予約|下記番号までお電話ください。
070-6429-8597 (gallery fu鈴木) 
受付時間13:00-18:00 月曜休
※事前申し込み、当日支払い制です。開演15分前までにお越しください。
定員になり次第締め切らせていただきます。(キャンセルの場合はキャンセル料がかかります。)あらかじめご了承ください。

 


カテゴリー: information

10月、11月のスケジュール

10/3(火)~10/15(日)
exhibition
石山あゆみ|篠原詩織
まぶたのうら

2017年春、東京藝術大学大学院(油画)を修了した新進の美術家、石山あゆみと篠原詩織による展覧会。日常の中で出会うデザインやキャラクターなどのイメージを絵画の世界に静かに閉じ込め、その中で生命を与えることを試みる石山あゆみ、また、日常の何気ない風景を独自の視点で捉え直しうつしだす篠原詩織のインスタレーション。目に映った実像と、目を閉じだなかに残る残像、あるいはイメージ、そのどちらも愛おしいというふたりの、そこから生みだされる作品にひかりをあてる。


11/11(土)~11/19(日)
group exhibition
神島美明|山本喜久夫
三橋康弘|大森康生
大内雅史|磯部剛弘
鉄道でめぐる四季
6人のフォトグラファーがそれぞれの視点で捉えた「鉄道と四季」をテーマとした写真展を開催。30数点の写真作品に加えて、鉄道関連のグッズなども展示。


11/21(土)~11/26(日)
exhibition
Kaori Uchiyama
Beyond Thereー見たことのない風景ー
自然と人や生き物とのかかわりに焦点を当てるフォトグラファー、Kaori Uchiyamaの写真展。屋久島の息をのむ自然をドローンを使って上空から撮影。