6/14, 6/15▷立川志の八|~芸術と芸能の間で・・・~ RAKUGO fu×8

横浜元町石川町のgallrey fuで2日間。
立川志の八、昼と夜の2回、計4公演、全8演目。
魅せます、利かせます、ハナシます!

6月14日(水)、6月15日(木)
昼の部:開場 13:30開演14:00|夜の部:開場 18:30開演19:00

「アートギャラリーで落語をやります」というと、たいていは「え? アートギャラリーで落語ぉ?」「なんでぇ……」という反応ですが、じつは、美術と落語、なかなかの共通点があったりするんです。
 ひとつは、どちらも見たまま直感的に楽しめます。なおかつ、観衆、鑑賞者の想像力に、びびびっと刺激を与 えてくれます。さらに、どちらも、時代を包み込んで時代を超えて楽しませてくれます。
 そして、なにより、美術と落語、なんど見ても聞いても飽きない! これで決まりですね。
 さあ、「立川志の八×gallery fu〜芸術と芸能の狭間で〜RAKUGO fu×8」梅雨時のゆーつな気分を、ギャラリー落語で晴らしてみせましょう!  みなさま、ぜひ、お集りを!!
 gallery fu代表:鈴木智惠

立川志の八/たてかわ・しのはち

1974年5月24日、神奈川県横浜市生まれ。
2000年5月 落語立川流、立川志の輔に入門
2009年2月 二ツ目昇進
2011年3月 第10回さがみはら若手落語家選手権 優勝
2012年9月 前橋 第四回若手落語家選手権 優勝
現在、真打昇進を間近に控える。
東京・下北沢、地元・横浜に定例落語会を開催中。
NHK Eテレ「にほんごであそぼ」のコーナー「花鹿亭(はなしかてい)」に出演中。

立川志の八ウェブサイト|http://www.shinohachi.com/

チケットのご予約案内
日 時:6月14日[水]、6月15日[木]
昼の部:開場 13:30開演14:00|夜の部:開場 18:30開演19:00(各日共通)
会 場:gallery fu
定 員:各回20席限定(予約先着順、定員になり次第締め切り)
料 金:2000円
ご予約は、gallery fuにてメールまたは電話で承ります。
メールでのご予約|タイトルに「志の八落語予約」とお書きのうえ、本文に[お名前・住所・電話番号・希望公演日時・枚数]をご記入し、下記のメールアドレスまでご連絡下さい。確認後、ご予約完了メールをご返信いたします。
ご予約E-mail: gcfu.ws@gmail.com 
お電話でのご予約|下記番号までお電話ください。
070-6429-8597 (gallery fu鈴木) 
受付時間13:00-18:00 月曜休
※事前申し込み、当日支払い制です。開演15分前までにお越しください。
定員になり次第締め切らせていただきます。(キャンセルの場合はキャンセル料がかかります。)あらかじめご了承ください。

 


カテゴリー: information

5月、6月のスケジュール


4/29(土)~5/21(日)
exhibition
海老塚耕一
にぎやかな身振り -ドローイング-
彫刻家、版画家として活動する現代美術作家、海老塚耕一が描きためたドローイング、大小80点あまりを展示。


5/13(土)
workshop
こどもの創造ひろば
Mather's Day チョコレートでありがとう
at あーすぷらざ
講師:宮川慶子(現代美術家)
ママに「いつもありがとう」の気持ちを込めてデコレーションチョコをつくりましょう!


6/2(金)~6/4(日)
exhibition
大内雅史 / 山田洋史写真展
恵み -megumi-
ふたりのフォトグラファーによる写真展『惠み』を開催。大自然と農家や漁師の方々の日々の営みがもたらしてくれる食の『惠み』というテーマを全く違うアプローチで撮影。


6/10(土)~6/11(日)
workshop
こどもの創造ひろば
アルミの森
講師:轟颯馬(横浜国大教育学部大学院生)

アルミホールをつかった造形ワークショップ。小中学生対象。


6/14(水)~6/15(木)
立川志の八独演会
rakugo fu×8
立川志の輔一門の二つ目、立川志の八が、昼の部2題、夜の部2題、2日間で計4高座8題を独演。gallery fu初の落語会。