Archives

4/5-4/16▷ねことペンギンとカフェと|gallery fu 5年目へ

4月5日(水)~4月16日(日)12:00〜20:00 日曜日は18:00まで 月曜日休廊カフェスタイルでの営業のため、ドリンク等のご注文をお願いいたしますgallery fu5年目のスタートは、ギャラリーカフェ・スタイ

カテゴリー: information

年末年始休廊のお知らせ

gallery fuは、2017年1月31日(火)まで休廊いたします 誠に勝手ながら、2017年1月31日(火)まで、gallery fuは休廊とさせていただきます。新年は、2月から開廊いたします。どうぞよろしくお願いい

カテゴリー: information

8/27, 8/28 ▷デコパージュ体験|シューズにデコパージュ/パスケースにデコパージュ

夏のワークショップフェスティバル at gallery fu人気のデコパージュで、日常づかいをかわいく楽しく。8月27日(土)、8月28日(日)10:00~12:00/13:30~15:30   夏のワークショップフェス

カテゴリー: information, workshop

8/20, 8/21 ▷和紙アート体験|紙すきで絵を描こう!/和紙でブックカバーをつくろう!

夏のワークショップフェスティバル at gallery fu紙すきで描く和紙アートを体験して、紙のぬくもりを実感。8月20日(土)、8月21日(日)10:00〜12:00/13:30~15:30 A. 紙すきで絵を描こう

カテゴリー: information, workshop

8/6, 8/7 ▷陶芸体験|粘土とガラスのプレートをつくろう!

夏のワークショップフェスティバル at gallery fu粘土とガラスを焼いたら、キラキラプレートの出来上がり。8月6日(土)14:00~16:008月7日(日)10:00〜12:00/14:00~16:00   夏の

カテゴリー: information, workshop

7/29, 7/30 ▷みずてっぽうアート体験|みずてっぽうで絵を描こう!

夏のワークショップフェスティバル at gallery fu絵の具を塗ったボードに水鉄砲を噴射、遊び感覚で現代美術の手法を体験!7月29日(金)、7月30日(土)両日とも14:00〜16:00 写真提供:入間市文化創造ア

カテゴリー: information, workshop

4/29-5/1▷親子ワークショップ |私の宝箱 親子で宝箱入り名刺をつくろう

特別展「mother(5/3-5/15)」関連イベント親子でママの宝箱をつくりましょう。4月29日(金)、4月30日(土)、5月1日(日)各日14:00~16:00   5月3日(火)から15日(日)まで開催する、母とし

カテゴリー: information, workshop

3/23-3/27▷創造型ワークショップ|鏡の国・ワンダーランド

gallery fuを誰も見たことのない鏡のワンダーランドにしちゃおう!3月23日(水)~3月27日(日)10:00~17:00 鏡に映っているのは本当の自分の姿なのだろうか?鏡の向こうにはもうひとつの世界が広がっている

カテゴリー: information, workshop

11/28▷横浜国立大学工芸ゼミ「手のなかで木のぬくもりを感じよう!」

手にすっぽり収まるにぎにぎサイズの木工体験 大人のワークショップ at gallery fu木のぬくもりを楽しみながらつくる掌を癒す木彫作品をつくりませんか?11月28日(土)14:00~17:00   横浜国立大学工芸

カテゴリー: information, workshop

11/15▷大野愛「日本画体験!日本画の技法でつくるミニ屏風」

大人のワークショップ at gallery fu日本画の奥深い魅力を楽しみながら新年を飾るミニ屏風絵に挑戦しませんか?11月15日(日)11:00~15:00 制作物2点目以降は+2000円(材料費込)   白鳳時代(6

カテゴリー: information, workshop

2月、3月のスケジュール


2/10(金)〜3/5(日)
special exhibition
特別展

Livingに飾りたい1枚の絵
Livingに飾っていただきたいアート作品を集めた6人の作家による特別展。参加作家(五十音順/敬称略)いぬいかずと/齋藤杏奈/さわ/志村英美/外村友紀/三浦かおり


 

3/11(土)〜3/26(日)
exhibition
齋藤杏奈個展
ノスタルジア2「月と人獣」
東日本大震災から5年を経た昨年3月にgallery fuで開催した齋藤杏奈個展「ノスタルジア」の第2弾。昨年同様、齋藤自身の原体験、故郷福島での思い出をモチーフにしつつも「月と人獣」というテーマで描く作品を発表する。