10/27-10/30▷横浜国立大学美術教育専攻グループ展|現在地展

10月27日(木)-10月30日(日)
12
:00~20:00 最終日は18:00まで

五人の個性が光る、五人の現在地。

出展:岡拓海、貴家弥生、佐藤拓海、轟颯馬、牧彩花

%e7%8f%be%e5%9c%a8%e5%9c%b0%e5%b1%95dm

  横浜国立大学教育人間科学部美術教育専攻の学生によるグループ展「現在地展」を開催します。彫刻、絵画、織りなどの作品制作をとおして造形活動の教育的意義を学ぶ学生の感性と可能性をぜひご覧ください。

展覧会によせて
  本展覧会は、横浜国立大学で美術教育を専攻する4年生、5人によるグループ展です。5人がそれぞれのテーマに基づき、さまざまな素材・手法を用いて研究をすすめ作品を制作してきました。今回出展する作品は、私たちの追い求める表現を、今の感性と技術をもってかたちにしたものです。現在地点の私たちの作品から、今までの成果と、これからの可能性を感じてください。


カテゴリー: exhibitions

10月、11月のスケジュール

10/3(火)~10/15(日)
exhibition
石山あゆみ|篠原詩織
まぶたのうら

2017年春、東京藝術大学大学院(油画)を修了した新進の美術家、石山あゆみと篠原詩織による展覧会。日常の中で出会うデザインやキャラクターなどのイメージを絵画の世界に静かに閉じ込め、その中で生命を与えることを試みる石山あゆみ、また、日常の何気ない風景を独自の視点で捉え直しうつしだす篠原詩織のインスタレーション。目に映った実像と、目を閉じだなかに残る残像、あるいはイメージ、そのどちらも愛おしいというふたりの、そこから生みだされる作品にひかりをあてる。


11/11(土)~11/19(日)
group exhibition
神島美明|山本喜久夫
三橋康弘|大森康生
大内雅史|磯部剛弘
鉄道でめぐる四季
6人のフォトグラファーがそれぞれの視点で捉えた「鉄道と四季」をテーマとした写真展を開催。30数点の写真作品に加えて、鉄道関連のグッズなども展示。