about fu

アートをもっと楽しんでほしい!ー観る・体感するー

 gallery fuは、現代アート(Contemporary Art)を中心にジャンルにとらわれることなく常に新たな可能性を生み出していくアート空間です。

 従来の作品概念にとらわれない現代アートの多くは、現代社会の情勢や問題を反映しているため、その作品をより深く理解するには美術のみらなず多方面の物事に照らし合わせなければなりません。それゆえ「現代アートってなんだかわかりにくい」と言われてしまいます。

 そこで私たちは、まずは、鑑賞者が既存の概念にとらわれることなくアートを楽しめるギャラリーでありたいと考えました。素直な気持ちでじっくりと作品に向き合ってもらいたい、リラックスした雰囲気のなかで作家とのコミュニケーションをとってもらいたいという思いから、ギャラリーを見渡せる小さなカフェを併設しました。

 また、観るだけてはなく、アートを体感してもらうことを目的として、展覧会と平行して行なうアート・ワークショップや、アートのいろいろな疑問に答えるセミナーを継続的に開催しています。

 さまざまな角度からアートと向き合ってみると、するとどこかで心を大きく動かされる瞬間に出合うはずです。私たちは、アートの持つ魅力のひとつである“価値観の多様性”を実感できるギャラリーでありたいと考えています。

gallery fu代表 鈴木智惠

 

gallery fu/ギャラリー フー
神奈川県横浜市中区石川町1-31-9
郵便番号〒:231-0868
電話:070-6429-8597

gallery fu
1-31-9 ishikawatho
Naka-Ku Yokohama Kanagawa, Japan
zip code〒:231-0868
phone:070-6429-8597

facebook
gallery fu

blog 1 
gallery fuのつぶやき!

 

 


7月、8月のスケジュール

7/13(金)〜7/29(日)
exhibition
迷宮の悪夢
美しさに潜む恐怖を暴きだすダーク・ファンタジー。
参加作家|アズミ紗羅、川口絵里衣、齋藤杏奈、空野菜摘子、担木目鱈、田代聖晃、平野太一、牧田恵実、宮川慶子、山口友里、横田宙八、渡邊里絵香


8/3(金)〜8/15(水)
exhibition
ブルースカイ・ホール
美術制作に真摯に取り組む8人の若手美術作家による展覧会。
参加作家|石山あゆみ、佐藤泉、白谷琢磨、田中綾子、藤田卓実、宮林妃奈子、森野大地、山田和樹
※本展覧会は8/6〜8/15まで江古田ワンズスタジオで上演される演劇「青い眼の赤トンボ(岡本喜八脚本)」を応援します。


8/24(金)〜9/1(土)
exhibition
青島綾音
landscape
昨年に続き、青島綾音のgallery fuでの2度目の個展。作品に広がる“窓の向こうの空間”に、それぞれは、どんな風景を思い浮かべるのか。